ロゴ

中古トラックの売買を検討するなら時期や業者を見極めよう

ポイントを押さえてお得に売買しよう

工事現場

ローンが残っていても大丈夫

ローン残債があったり、リース期間中の場合でも、重機の買取をしてもらうことは可能です。重機を使わないのであれば、買取を検討する価値が高いかもしれません。

READ MORE
積み木

相場をチェック

重機の買取金額をアップさせるために重要になってくるテーマを紹介していきます。少しの工夫で高額査定も夢ではないといえるでしょう。

READ MORE
トラクター

高額査定を導くコツ

トラクターの買取を希望しているなら、業者選びが重要になるようです。トラクターの売却目的が、海外用か国内用かによっても買取価格が変わってくるといいます。

READ MORE

評判をチェック

トラックや重機などの中古車を売買したいなら、そうした車両を専門にあつかっている業者を選ぶことが肝心です。多くの車両を扱っている業者であれば、買取金額が高かったり、お得な価格で買ったりすることができます。実績があり、口コミ評価の高い業者に依頼するようにしましょう。

タイミングが大切

重機

いつがいいのか

季節によってトラックの市場価格が変動するといいます。とくに秋から冬にかけての季節は、トラックの需要が高まるため、高値で買取ってくれることが多いようです。

税金対策

4月までに中古トラックを売れば、自動車税を払う必要がありません。そのため、税金対策として冬から春にかけて、駆け込みで売却するユーザーも増えます。

決算

業者にとって決算期までに売り上げを多くすることは重要な問題になります。そのため、決算期あたりはお得な価格設定になっていたりと、ユーザーにとってはメリットが大きいタイミングになるでしょう。

秋冬が狙い目

多くの中古トラックが売買される秋冬の時期を狙えば、理想の取引ができる可能性が高いです。夏頃までに専門業者をピックアップして、コンタクトをとって相談していくとスムーズに売買ができるはずです。